fc2ブログ
 

みんなが集う とものキッチン

とものキッチン再開

だいぶご無沙汰していました。

3月の料理をアップして以来、プッツリご無沙汰してしまい

大変失礼いたしました。

以前一緒に働いていた、職場の仲間と連絡が取れ

私のブログを見ていてくれたことを知り

なんだかうれしくなってしまいました。

正直、誰も見てくれていないと思い

こっそり怠けていたんです。

1人でも見ていてくれる人がいる限り

頑張ってブログを続けようと思った次第です。

それでは、今まで怠けていた分の画像を

一挙に公開いたしましょう

4月の料理教室

DSC09023.jpg

DSC09021.jpg

下から 筍と春キャベツのパスタ・カリカリポテト
上は  バーニャカウダー・カプレーゼ・パンナコッタ
別グループは、パスタの代わりにピザをやりました。

5月の料理はこんな感じ

DSC09076.jpg
 
下は、筍と生姜の中華おこわ・トマトと卵のスープ・胡麻団子
上は、シュウマイ・胡瓜のピリ辛和え・春キャベツン甘酢炒め

6月のある日の料理は、こんな感じ

DS09974.jpg

下は、豆腐の揚げボール・焼肉冷やし中華
中央 なすの箸休め
上は、なめらかプリン・ハムエッグおにぎらず

この時、おにぎらずが流行りはじめていました。
さっそくやってみましたが、皆さん大喜びでした。

おにぎらずと冷やし中華もあり
この日のメニューは、がっつりしていましたね。

7月の料理はこれ

DSC00030.jpg

キーマ風カレー・トマトとアボガドのサラダ・ミックス野菜の甘酢
マグロのカルパッチョ・レモンヨーグルトゼリー

8月の画像は残念ながら残っていませんが、豆のカレーをやりました。

ひよこまめのカレーか大豆のカレーでした。

ひよこ豆のカレー、お勧めです

いよいよ最近の料理になりました。

9月はこんなものをやってみました。

DSC00220.jpg

下段 さつま芋とちりめんじゃこのご飯・大根のふわふわスープ
中段 お豆とひじきのサラダ・豚肉とピーマンの旨煮
上段 白玉豆腐の黒ゴマ蜜とあずきあん

黒ゴマ蜜が最高においしかったです。

黒蜜と黒ゴマって合うんですよ。やってみてください。

カメラを新しくして、初めて撮った写真です。

カメラは良いのに、技術がともなわないですね。

駆け足で失われた時間を取り戻しました。

日々の忙しさに流され、結局だらだら過ごしていたんですね。

忙しい人ほど、ブログもこまめに更新しているんですよね。

私も見てくれている人がいることを励みに

頑張ります(^-^)/




スポンサーサイト



PageTop

2月43月のとものキッチン

今年の冬は、各地で大雪が降り

特に北日本や日本海側では、厳しい冬となりました。

1月2月と、乗鞍にスキーに出かけましたが

今年も本当に雪が多いと感じました。

1月は吹雪の中を滑り、泣きたいほどの寒さでした。

2月は、10数年通った中で、一番の大雪でした。

静岡県の中でも、特に暖かい三保に住んでいる私にとって

雪遊びは毎年の楽しみですが、住んでいる方々は本当に大変ですね。

楽しくスキー三昧している間に、月日はどんどん過ぎてしまいました。

ブログもずいぶんご無沙汰してしまいました。

とりあえず、2月3月のとものキッチン料理教室をアップします。

2月メニュー

DSC08835.jpg

ビーフストロガノフ・親子サラダ・きのこのマリネ・ごぼうスープをやりました。

DSC08840.jpg

デザートは、バレンタインデーにちなみ、チョコレートケーキを作りました。

そして、3月のメニューはこんな感じ

DSC08968.jpg

肉まん・あんまん・海老マヨ・リーフレタスと分葱のサラダ・アスパラと帆立と卵のスープ

DSC08971.jpg
肉まん

DSC08969.jpg
海老マヨ

DSC08972.jpg
レタスと分葱のサラダ

DSC08970.jpg

デザートは、杏仁寒天でした。

杏仁寒天は杏仁霜を使っているので、ちょっとプロっぽい味になります。

分葱のサラダは、ごま油と塩のみのドレッシングで食べます。

分葱の辛味も気にならず、おいしいですよ。

これから春の味覚がたくさん出て、楽しみですね。


PageTop

お久しぶりのとものキッチン 11月12月

すっかりご無沙汰している間に

とうとう年が変わってしまいました。

2014年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか?

私にとっては、新しく歩み始めた記念の年でした。

思いがけなくたくさんの方々にご来店いただき

感謝感謝の1年でした。

今年私は、いよいよ還暦を迎えます。

60年で暦が始めに戻るという意味で

還暦というそうです。

私もまた初心に戻って頑張ります!!

本年も皆さんに喜んでいただけるよう

人を良くする食事の勉強を、していきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

怠けている間に、11月12月の写真がたまってしまいました。

まとめてアップさせていただきます。

11月の料理教室はこんなことをやりました。

DSC08602.jpg
手前 きのこの当座煮丼と、野菜たっぷり和風ポトフ

DSC08605.jpg
みかんと白菜のサラダ

DSC08606.jpg
さつま芋のバター煮

12月は、クリスマスメニューグループはこんな感じでした。

DSC08638.jpg
パセリライスときのこのクリームソース

DSC08637.jpg
リースサラダ

DSC08639.jpg
鶏のスパイシーから揚げ

DSC08640.jpg
苺のムース

お節グループはこんな感じに出来上がりました。

DSC08700.jpg
左上から アーモンド入り田作り・岩石卵・菊花かぶ
左下    長芋のきんとん・チーミーワンズ(もち米のついた肉団子)

DSC08701.jpg
サービスメニューで、みぞれ鍋

そして、今年の我家のお節料理はこんな感じ

DSC08706.jpg
上段左 五色なます 上段右 アーモンド入り田作り・数の子
下段左 岩石卵・伊達巻・梅形羊羹 下段右 サーモンマリネ  

DSC08707.jpg
上左から 黒豆・昆布巻き・筑前煮・海老の鬼がら焼・焼き豚・鰤の西京味噌漬け焼
白っぽいのは、唯一市販品の紅白かまぼこ

DSC08708.jpg
奥は白あんきんとん 手前はゆり根きんとん

全部で、15種類くらい作りました。

昔ながらの色取はぱっとしませんが

かまぼこ以外は、すべて手作りです。

一年に一回しか作らない料理が多いですが

やっぱり日本人として、忘れてはならない物なので

面倒ですが、体が動く限り、毎年作ろうと思っています。





PageTop

9月・10月のとものキッチン料理教室

9月・10月のとものキッチン料理教室を、まとめてご紹介します。

秋と言えばさんまですが、鮭も美味しい季節ですよね。

鮭の料理2種やってみました。

DSC07995.jpg

左上から、鮭のチャンチャン焼き・リンゴときゅうりの酢の物・栗ご飯・きのこの土瓶蒸し
DSC07996.jpg

デザートは和風テイストで、黒蜜入りくずもち

松茸の土瓶蒸しをやりたかったのですが

残念ながらスーパーには出回っていませんでした。

そこで、やむなく松茸の代わりにしめじを使いましたが

だし汁をきちんととれば、しめじでも十分おいしいことがわかりました。

鮭のチャンチャン焼きは味噌バター味で、野菜もたくさん食べられて

なおかつ簡単にできるので、生徒さんに大好評でした。

10月も引き続き秋のメニューで、やはり鮭を使った料理をやりました。

DSC08592.jpg

左上から、手作り福神漬け・鮭のザンギ(大皿の焦げ色)・りんごとキャベツのコールスロー(添え野菜)
中華炊きおこわ・茶碗蒸し


DSC08591.jpg

デザートは、かぼちゃプリン キャラメルクリームかけ

鮭のザンギとは北海道の郷土料理で、鮭の切り身をにんにく・生姜・しょうゆに漬け

片栗粉をつけて揚げたものです。

香ばしくてとても美味しいです。

いつも乗鞍のスキー場で食べる、山賊焼きにちょっと似ています。

手作り福神漬けは、野菜ソムリエの方に教えていただいたものですが

市販の着色されたものと違い、野菜の種類も多くて

しゃきしゃきとした歯触りも良く、やみつきになってしまいました。

秋冬と美味しいものが多く、次回のメニューの選択にあれこれ迷ってしまいます。

とものキッチンに来てくださるお客様のメニューを考えるのも

やりたいものが多すぎて、やっぱりメニューの選択に頭を悩ませています。







PageTop

8月の料理教室

今年の夏は、なんだか天候不順でしたね。

西日本では大雨で、大きな被害が出ました。

静岡では幸い大きな自然災害はありませんでしたが

いつ何時自分の身にふりかかってくるかわかりません

備えよ常に  これはガールスカウトでよく言われていた言葉です。

最近になって、フッとその言葉を思い出しました。

8月のとものキッチン料理教室は

こんなことをやってみました。

DSC_0216.jpg

DSC_0218.jpg

なぜか画像がさかさまになってしまっていますが、

これは、あいむ三保店さんで行っている

おしゃべりキッチンの様子です。

親子クッキング ”手こねピザを焼こう” のイベントをやりました。

お母さんと一緒に、粘土をこねるように生地を一生懸命作りました。

焼きあがった時の子どもたちの笑顔が、とても印象的でした。

この日はピザのほかに、ヴィシソワーズ(冷製ポテトスープ)

巨峰のゼリーも作りました。

とものキッチンでの料理教室は、こんな感じです。

DSC07965.jpg

左上は白身魚のラビコットソースかけ・右上は切昆布とさつま芋の煮物

真中は梨ときゅうりの酢の物・左下は焼とうもろこしご飯・右下は冷汁でした。

デザートは巨峰ゼリーでした。


冷汁は、なかなか家庭で作ることがないので

さっぱりして美味しいと、評判でした。

ランチでもお出ししましたが、大評判でした。

8月29日に、レストラン サンマリオで

静岡の食材を食べる会が開かれました。

静岡県で作られている独特の食材を使って

素晴らしいご馳走の数々

そして、チーズプロフェッショナル 曳野先生の

世界のチーズ・日本のチーズのコーナーもあり

贅沢な時間を過ごさせていただきました。

画面からお楽しみください。

DSC_0230.jpg
蛸のポキ

DSC_0226.jpg

DSC_0222.jpg
素敵なオードブルの数々

DSC_0221.jpg
横になってますが・・・ 曳野先生のコーナーです。

DSC_0220.jpg
こちらは日本のチーズが入っています。

DSC_0232.jpg
産地の違うじゃが芋で作られた、ポテトクロケット

これはほんの一部分です。

写しきれないほどたくさんの料理と、素敵なデザートがたっぷり!

食べきれなくて、全部は味わえなくて残念


PageTop